美容整体(全身調整)で尿もれが改善しました!(40代 主婦)

産後に尿もれにお困りの方はいらしゃいませんか?

産後ケアとして定期的にご利用いただいているお客様から尿もれの症状が緩和したとご報告いただきましたので紹介いたします。

尿もれが始まったのは第1子出産後、30代後半のころからでした。一番ひどかったのが第2子を妊娠している時だったそうでうです。その時の症状の程度を10と仮定しまましょう。

第1子出産後。産後3年間→5

第2子妊娠中→10

第2子出産後。産後1年半→2

第2子出産後から1、2ヶ月に1度の頻度で定期的に施術を受けていただいております。

注目は第1子出産後の4年間より第2子出産後の今の方が症状が半分いかになったとことです。出産経験が増えると、骨盤底筋へのダメージが増加し、尿もれが悪化するのではないでしょうか?一度尿もれしだすと加齢とともに悪化する、ともいわれております。

でも、このお客様は第1子を出産した7年前よりも、今の方が症状がかなり緩和しています。

今の症状は具体的にいうと「尿意を感じているときにくしゃみをしたら漏れる時がある」くらいだそうです。過去一番ひどいときは「少しジャンプしただけで尿意がなくても漏れていた」そうです。

かなり改善していますね。それに伴って生活の質(QOL: Quality Of Life)が上がっています。

お客さまのQOLを上げること。

それが私が真に目指すことです!

「骨格美人Lab.」の美容整体は

1. お腹の中の大腰筋を柔らかくして

2. お腹と胸のスペースを広げて

3. 股関節を調整して骨盤矯正して骨盤下部を締める

この3ステップでお身体を整えます。

骨盤臓器脱・子宮下垂症状が改善した症例もございます。

本日のビフォーアフターはこちら♪

後ろから見ると骨盤下部がしまったことが分かりますね。肩が開いて背中が広がりました。そうすると肋骨の中のスペースが広がって内臓が全体的にあがります。

横からみると内臓が収まって、下腹がすっきりしたことがわかりますね。

ここからさらに尿もれの症状の緩和が期待できますね!お役に立てて私も嬉しいです♡

尿もれ・骨盤臓器脱・子宮下垂でお困りでしたら「骨格美人Lab.」にご相談ください。きっとお役に立てると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です