「LHJメソッド」肩まわりの筋膜リリースを学びました!

LHJ Basic leaderのブラッシュアップ会で肩の筋膜リリースを学びました! 

木村友泉先生が考案した「LHJメソッド」は、骨に振動あたえて骨から周りの筋肉を緩めた後に、筋肉の動きにロックをかけている筋膜の癒着をピンポイントで取りのぞきます。

施術後はびっくりするほど軽く滑らかに身体が動きます。

何年もほったらかしにしていた古いカラクリ人形に油をさしてイキイキと動き出したかのようです。

座学が終わり、実技指導の前には自分の体チェック〜〜! 両手をうえにあげて手のひらを頭の上であわせます! 「先生!大変!腕があがりません(涙)」 私と先生を比べると違いは一目瞭然です。

前からみるとこんな感じ。

え、まだ上げる途中でしょ?とからかわたりしたけど、いやいや、全力ですよ(^-^;

自分でも驚いてます。  

ビフォーの可動域チェックの後は、いよいよ実技指導です。 骨振動で筋肉を緩めた後は、肩周りの筋膜リリース。

私の場合は二の腕と広背筋が全然動いてなかったので、そこを重点的にリリースしました。 終わった後はこんな感じ♪

随分、腕が上がるようになりましたね♪ちなみに向かって左側の方がよく上がるようになったのは、右側かセルフケア、左側が施術側だからです。

筋膜リリースも施術の方が圧倒的に効果が高いですね。特にゆ〜み先生の施術は涙がでるぐらい効果的なんですよ。 

興味がある方はぜひ体験してみてくださいね^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です