フラガール本番前のメンテナンス

本日は週末にホイケ(フラの発表会)をひかえた方です。私も所属しているハラウ(フラの教室)のお仲間。

フラは中腰の姿勢が多く、足に疲労がたまります。彼女も私も連日のレッスンで体の疲労はピーク。

今日は下半身を重点的にケアしました。

施術ではLHJパッドを使って全体的に筋肉をケアした後にハーツごとにケアしていきます。

LHJパッドが産み出す微細振動は他に類をみません。微細な振動がとても早く効率良く筋肉を緩めます。他の手技を使っている施術家の方からもLHJパッドの効果に驚かれます。

最初に筋肉の質を良くすることで、その後のパーツケアと骨格調整の施術効果が非常に高まります。

他の手技とも相性がいい万能ケア。いろいろな方に使って欲しいなあ。

ビフォーアフターはこちら♪

下半身の疲れをとって動きやすくすることを意識しました。

距骨を調整したのでフラの時の重心が内側に取りやすくなったと思います。これでタヒチアンもバッチリ腰が回りますね♪

とにかく足が楽になったとのことでした!

バストアップとヒップアップもバッチリ。

ドレスを素敵に着こなしてくださいね。

私のケアを受けた他のお仲間からも

「さっちゃんのケアのおかげでドレスの胸がキツくなっちゃたの♡」

という、お喜びの声をいただいております。

骨格調整では胸腔上部を広げて胸腔下部の締めることで、胸腔を円錐形に整えます。

胸腔が駒構造に近づくことで、身体を動かした時の安定が向上します。

バストの美しさと動作時の安定性が同時に手に入りますね♪

「骨格美人Lab.」の全身調整はダンサーの方のケアとしてもオススメです♡

本日もありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です