LHJメソッドセミナー「Level. C」背中が広がって楽になった

本日の受講者さんは自宅サロンで痩身エステをされている鈴木美樹さんからの御紹介です。美樹さんはLHJメソッドのMCパッドケアをサロンのメニューに導入されておられます。

受講者さんはMCパッドの施術を受けて身体がとても楽になるということを体感されたので、セルフケアセミナーに参加されました!

「美樹さんにパッドケアしてもらうと、ぱきっと骨がいいところに収まるんですよ。なんだこれ!と衝撃でした。」とおっしゃっていました。

お身体を拝見するとペンギンみたいな不自然な動き。様子を伺うと、なんとぎっくり腰一歩手前のようです。セミナーに来る前に駅の階段でピキッときてしばらく動けなくなったのこと。かなり危険な状態ですよ。。。よく来られました。

それでも日常生活を普通に過ごそうとしているのできっととても我慢強い人なのだろうなあという印象を受けました。

普段の生活を伺うと「激務」「ハードな運動が大好き」「強度が強めの施術を受けている」とのことでした。

身体前面の腹筋が硬く縮んでおり、背中の筋肉で頑張って姿勢を作っていました。背中は腔が潰れてぺったんこ!

これでは日々の生活が辛いはずです。

セミナーはまず座学から。「筋肉を緩めることの意義」「筋肉の構造」「体液循環のメカニズム」についてお伝えします。

その後MCパッドを使った全身のセルフケアをお伝えしました。

座学の途中にも腰がピキピキするので動きがゆっくりでした。セルフケアの途中もあちこちつりそうになったので、お身体を傷めないように細心の注意を払って進めました。

私は「施術受けに来てください。一度私がきちんと整えましょう。とてもやりがいがありそうなお身体でソソられます」と思わず心の声が漏れました(笑)

本日のビフォーアフターはこちら♪

一番の注目ポイントは背中です。

ビフォーでは背中が真っ平らになって胸腔がぺちゃんこに潰れています。アフターでは背中に丸みができました。

胸も広がり、胸腔が前後に広がったことが分かります。

左側の胸腔をケアした写真です。

バストアップはもちろんおまかせあれ!さらに肩周辺をよく見ると背中に厚みが出来たことがよく分かります^_^

胸腔が広がると内臓の行き場所ができてウエストがすっきりします。

ビフォーのお身体の状態が重症だったのでセミナー後に少しだけケアしました。今朝の寝覚めはどうだったかぁ。痛みが出なかったかなぁ。

お会いした時の動きは「ペンギン」でしたが、お帰りになる時は「ホモ・サピエンス」に進化しました。私も安心してお見送りできました!

ご縁をいただいた方が元気に過ごしているかは、いつも気になります。

セミナー後は「今日のお話しは衝撃でした。目から鱗が沢山おちました。これからどんどん学んでいきたいです!」との嬉しいお声をいただきました。

私はボディケアの世界に飛び込んで4年。今の手技と理論はもうすっかり当たり前になってしまったけど、出会ったときは私も衝撃だった!

初心を思い出した素晴らしい出会いでした。

キューピッド役の美樹さんにも感謝です♡

セルフケアを沢山使っていただいてどんどん健康になって欲しいと願っています。

ご受講ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です