「骨格美人Lab.」全身調整は腰痛ケアも得意です!

今日のクライアントさんは2週間前に長時間座ってから腰が痛むことのことでした。

まずは座位のチェック。

そして長時間座っても腰に負担がかからないような座りかたのコツをお伝えしました。

施術は口腔を広げるところからスタート。

進化した耳たぶ回しで、咀嚼筋、首、後頭部、など頭部全体をざっと緩めます。その後はメディカルパッドで全身を緩めて、筋膜リリースでお悩みの腰痛をケアします。そして、全身をバランスよく緩めた後に胸腔を広げて、腹腔を整えます。最後にオリジナルメソッドで呼吸を使って胸腔を内側からしっかりと広げます。

これをすると、皆さん生き還ったように身体にエネルギーが満ちてくるですよ〜(o^^o) 

本当に、呼吸、大事だ〜。 

施術後は「足が地に着いてちゃんと立てるようになった。身体が軽くなった!」と、とても喜んでいました♪ 

私も嬉しいです♡

本日のビフォーアフターはこちら!

バストもふんわりと。身体の腔もととのいました。 後ろ姿はこちら〜♪

骨盤がバランスよく締まって足がすっきり。背中もすっきりしました。

術後は肩の左右差が少なくなりましたが、ここからさらに左右を整えるのが今後の目標です。

この課題に取り組むことがクライアントさんに喜ばれることでもあり、私にとって一番面白いことでもあります。

もっともっと施術がうまくなりたいなぁ(^^)

この案件についてはしばらく妄想します。

今日もお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です