身体の屈筋が整うと心が整うのかも(o^^o)

さとう式との出会いに感謝する出来事がありました。

今朝、自転車で出勤途中に側道から飛び出してきた自転車と接触し、転倒しました。

ブレーキをかける間もなかったので速度が出たまま転倒しました。でも、接触した瞬間から不思議と冷静でした。「あ、今転んでるな」と冷静に情況を分析していました。息子が受け身を取る姿が脳裏によぎり、習ったことはないけど受け身をとってくるっと一回転して、ほぼ無傷で生還しました。

帰宅してから合気道を習ってる娘の前で実況すると「ママ、それは横受け身だね。出来て良かったね。」とのことでした。

このブログで佐藤先生が屈筋を整えると、心が整い、恐怖心を克服して肚がすわるとおっしゃっています。

https://ameblo.jp/ddwts503/entry-12219296903.html

ちょうど先日、栄美季子先生からさとう式のテーピング理論を学んだばかり。脚が軽くなってむくまないのが嬉しくてテーピングしていました。

転倒しながら冷静に対処できたのはテーピングで屈筋が整っていたおかげかも!本当にありがたいことです(^人^)

佐藤先生、みきこ先生、本当にありがとうございます!

テーピング体験してみたい!という方。面識のある方には、お会いした時にササッとおまきしますよ〜〜!お気軽にお声掛けください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です